FC2ブログ

高所作業車-2

  13日天気が回復したので和歌山の柿農家の藤井君に確認し、少し遅いがまだ多分大丈夫というので、柿の樹を切り詰めました。今年はバッサリ切って来年に期待です。 

  手入れをしていなかったのも確かですが、元々南側に2階建てのプレハブ倉庫が建っていたので、どうしても背伸びして背が高くなった様です。

17-04-13-0077-5.jpg

 写真に切断位置に線を入れてみました。後ろのハウスの中間パイプの高さあたりになります。

17-04-14-0087-5.jpg

 専門家が言うのだから大丈夫だろうと、柿の木を目の高さで切断。下の方で切ると大きな枝が出ますと言われたのですが、今の所半信半疑。

17-04-14-0101-5.jpg

 虫が入らない様にと言われているのと、病気にならないようにというのを含めて、切り口にトップジンMペーストを塗布。その上からラップを巻きました。アルミホイールで蓋をする程度で良いのだそうで、薬剤が固まったら念のためもう一度塗って、言われたようにアルミホイールで蓋をする予定です。新しい枝が出て、上手く育ってくれると良いのですが。

17-04-14-0104-5.jpg

 15日、小雨の降る中家の北側の、道路上にはみ出していた雑木の枝を切り落としました。高所作業車のお陰で作業は楽々。もっと木の上の方の枝も切りたいので、方法を思案中

17-04-15-0113-5.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR