FC2ブログ

京都で同級会

  府立大学を卒業して今年で丁度50年。京都で1年半振りに同級会を開催したのですが、これまでは昼飯を食って解散だったのに、初めて1泊しました。集まった顔触れは毎回殆ど一緒。

  同級会は2日とも素晴らしい秋晴れでした。府大農芸化学科の定員は30名で、在籍したのは27名。卒業時には26名いたのが既に8名亡くなっていて、現在連絡がつく16名のうち関西在住が12名。従って毎回この位の顔触れで集まっているのですが、泊まりでの同級会は初めて。

16-11-04-175927-5.jpg

  祇園甲部の御茶屋さんんから、芸子さん・舞妓さんを手配してくれた同級生は別の席で、今度同級会するが来てくれる?と声を掛けておいたら、本当にそうなって断れ無かったと言ってました。

  当然幹事も宿舎も何も知らなかったので、此処は普通の大広間。従って我々の後ろの方には、他のお客さんも大勢居られた訳で、皆さんとても羨ましそうでした。

16-11-04-180224-5.jpg

  みんなにけしかけられての2ショットですが、どうもこういうのは苦手ですね。しかも私はギリギリまで家で仕事をしてから出掛けたので、浴衣にも着替えていなくて‥。

16-11-04-194607-5.jpg

  同級会には折角カメラを持って行ったのに、メモリーカードを入れて無くて写真が撮れず。スマホで撮ったのですが画質が悪くて何となく消化不良気味。

16-11-04-200941-5.jpg

  宴会が終わる頃、大広間の別のお客さんで女の子連れの方を見付けたお姉さん達が、一緒に写真を撮ろうと大騒ぎ。女の子もお母さんもお祖父さんも、ニコニコと大喜びでした。京都旅行のいい思い出になったら良いのですが、何処から来られていたのでしょうね。

16-11-04-201256-5.jpg

  泊まったのは鴨川の西側にある「くに荘」ですが、香淳皇后が幼少期の一時期をお過ごしになられたという、久邇宮邸の面影を残す宮邸跡地に建てられた、感じの良い宿でした。

16-11-05-085846-5.jpg

  今日はたまたま府大で学園祭をしているというので、5人の仲間と見に行って来ました。建物が半分以上建て替わっていて、母校という感じは残っているものの別世界の気分。

16-11-05-104015-5.jpg

  学生の頃の研究室は既に取り壊されて、農芸化学科という名称さえも生命環境学科?とかに変わっていました。既に退職している教授だった同級生の名前が残っていて、不思議な気分。

16-11-05-103635-5.jpg

  全く新しい「稲森記念会館?」とやらも出来ていて、この中に素晴らしく綺麗な食堂があってビックリ。コーヒーを注文しながら50年前の学食は酷かったと話したら、若い従業員は大笑い。

16-11-05-104232-5.jpg

  バスケットの模擬店にも寄ってみましたが、しばらくOB会に行ってないので知らない部員ばかり。卒業生なんやがとそっと言ってみましたが、クラブのOBとは認識して貰えなかった様です。

  OB会長をしていた時期もあるのですが、何年前の事か思い出せないほど。全ての役職から身を引いたのでさえ9年前なんで、もう無理ですね。

16-11-05-120244-5.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR