FC2ブログ

滋賀羽二重糯

  14日、玄米が床にこぼれる籾摺り機を修理し、品種が変わるので乾燥機2台を大掃除。コンバインは刈り刃を新品に取り替えてから、やはり品種が糯米になるので大掃除をしました。

16-10-14-120926-5.jpg

  午後は滋賀羽二重糯を刈りに行こうという段取りだったのですが、それぞれに結構時間が掛かって稲刈りに出たのは3時過ぎ。しかもいきなり土手に突っ込んで、大きな石にでも当たったのかデバイダーの先っぽをひん曲げるし、結局夕方まで掛かって1枚しか刈れませんでした。刈り遅れを心配していましたが、水分18~19%。まずまずですね。

16-10-14-160141-5.jpg

  15日はこの秋最高の稲刈り日和になり、夜露もなかったので何時もより少し早めに出掛け、長縦を刈って横を刈り始めて直ぐ、稻藁がカッター部に詰まって仕舞いました。

  滅多に無いことなので、エッ?稲を取り除いて再度刈り始めても何となくおかしい。刈り穫り部が上手く稲を掻き上げないので調べると、稲を掻き込むプラスチックの大きなギアの噛み合わせが、上下にずれている?家まで乗って帰り良く見ると、刈り刃の奥でフレームが折れている‥。これは一大事。刈り刃を新調したばかりなのに‥。

16-10-15-094757-5.jpg

  従兄に借りようと電話しましたが、故障して昨日ヤンマーから借りて苗代仕舞いをしたという。これはもう10年前に離農された得意先農家から譲って貰い何度も修理や整備をし、刈り刃も新品にしている古いヤンマーを使うしかないと考え、バッテリーを新調。

16-10-15-110200-5.jpg

  しかし刈り始めてみると2年前に修理した搬送チェーンが滑る? 修理に来てくれた S 君とも相談しながら色々試したのですが、整備してくれた効果はありませんでした。

16-10-15-141835-5.jpg

 このコンバインは3条刈りなんですが、少し多くの株が入ると掻き揚げチェーンが滑ります。しかし、ゆっくりゆっくりと低速の1速で2条だけを刈れば何とかなりそう。

16-10-15-130252-5.jpg

  結局2枚で2反歩の滋賀羽二重糯を刈り終えた時には、満月がかなり高く昇っていました。

16-10-15-180020-5.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR