FC2ブログ

最後の苗代完成

  気になっていた玄関先の田は27日、お隣の地主さんが大津から帰ってきて草刈りしてくれました。刈払機を使っておられたのは、知り合いの方らしい様子。使い慣れない為か低速で回転しているので切れが悪く、度々止めて絡みついた草を取っておられました。私とそれ程年が違わない地主さん2人(いずれもお婆さんです)は、鎌での手刈りでした。

  昨年までは6年間我が家が耕作していたのですが、地主さんのお祖母さんが亡くなられ、いずれ売ろうと思うので今年から植えなくても良いと言われました。我が家としては家の目の前の田なので、畔と圃場の雑草の管理さえして貰えれば文句は無いのですが。 ま、前科があるので。

16-05-28-173928-8.jpg

  28日午前中に、美代と苗箱に土を入れ山田錦5.5反分の種を蒔きました。例年3反2畝と2反3畝の2枚の田に植え、30俵前後の収穫があります。この山田錦はマキノ町海津の吉田酒造で、来年2月頃には大吟醸「かじや村」になります。 

16-05-28-1142605-8.jpg

  午後、苗箱を苗床へ設置。佐千夫はウエイダーを着て作業するので、カンカン照りだと暑いと思うのですが、この日はそれ程でもなく予定通り3時半に終了。後片付けが終わったのが4時でした。

16-05-28-1144725-8.jpg

  ワリフは使い回しをしています。今日は4岸目の「滋賀羽二重糯」と「玉栄」に掛けていたのを剥がして流用。我が家の場合ワリフを掛けるのは、保温と言うより雀除けなのですが。

16-05-28-173921-8.jpg

  左側の苗箱がスプレーペイントで赤く塗ってあるのが「滋賀羽二重糯」。右側の青い箱が酒米の「玉栄」です。羽二重糯は伸びやすいので少し早めにワリフを剥がしてありました。
 
16-05-29-071928-8.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR