FC2ブログ

稲刈りは間近?

  月決めでお送りしているお得意様の今月分を、出来たら新米にしたいのですが、そのためにはこの秋晴れが続く内に、少しは稲刈りを始めたいと思っています。

  しかし6月6日、一番先に植えたコシヒカリでさえ、水戸尻側に回ってみてもこの通り。せめて週明けには刈り始めたいなと思っています。

一番先に植えたコシヒカリ

  この辺りでは一番田植えの早い三尾里地区では、コシヒカリの刈り取りが殆ど済んだようです。

周辺の田は殆ど刈り取りが済んでいます

  6月9日、2番目に植えたコシヒカリも、まだ稲穂の先っぽの枝梗が少し黄色くなった程度。農道の向こう側の田で、籾殻を燃やしていますが、勿体ないですね。何で田に撒かないのでしょう。

2番目に植えたコシヒカリ

  15日に草刈りをしたとき、例年になく早く彼岸花が出ていたので、田の際だけを刈って水路際は刈らずにおきました。お陰で彼岸花は草の中に咲いています。

彼岸花が咲き揃って来ました

  地主さんの家の目の前にあるこの田も、まずまずの出来で一安心。今年は春先にミニ圃場整備をしたので、圃場は両端が平行になっています。今年の稲刈りは楽なはず。

  この田を植えたのは6月15日ですが、かなり土を動かした影響はたいして見られません。

地主さんの家の前ですがこれなら大丈夫

  6月22日に植えた早植え最後のコシヒカリですが、こっちはまだかなり先になります。圃場が乾いていないので、排水対策をしています。上手く乾くと良いのですが。

  此処の農道は4.5mとかなり広いので、草刈りも時間が掛かります。それでもトラックを乗り入れられるし、この農道は十箱の藪で行き止まりなので誰にも邪魔されずに農作業が出来ます。

  農道の反対側は水路なので車を止めても邪魔にならず、農道を拡張するとき我が家の田のかなりの面積を無償提供している事もあり、この部分は私道みたいなものなのです。

農道を草刈りし準備完了

  山田錦はまだ穂揃いが済んで傾穂期に入ったばかり。刈り取りまで1ヶ月かなあ。

山田錦はまだまだ先です

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR