FC2ブログ

京都で同期会

  京都で学生時代の同期会がありました。これまで2年毎に開いていたのですが、今回から1年半間隔にし幹事も講座別に回すことにしました。前回が私も所属していた第1講座(土壌及び肥料学)で、今回は第2講座(生物化学)の仲間が色々手配してくれました。

  所が案内状が来てみると、会場は前回と全く同じ。何でや?と思って出席をためらっていた程ですが、前回の幹事をしてくれた同級生が先月急逝し、何となく因縁めいた物を感じて出席。

今回の幹事は第2講座

  当然今回はその同級生の思い出話が中心で、普通は乾杯で始めるところをまず黙祷し、改めて献杯をして宴会を始めました。その献杯も、学生時代一番親しかったからと指名され、私が担当。

  実は当初は農芸化学科に27名入学したのに、学生時代に1人亡くなったほか私の世代では少し多い、1/3 の9人も既に鬼籍に入っています。

この後で黙祷

  関西に在住しているこの顔ぶれは、いわばレギュラーの参加者。何とか地方に住んでいる仲間も参加してくれるよう、次回は何か案を練ろうと相談しています。

  先月亡くなった同級生は、長年我が家のお米を食べてくれていたので、彼を偲んでお米を持参。しかし全員に渡すほどは鞄に入らず、前々回の同期会以来のレギュラーのお得意さんの一人と、これまで我が家のお米を試食した事のある者を除いて、6人に渡したのですが。

参加者は9名

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR