FC2ブログ

毎日籾摺り

  和歌山の藤井農園から九度山の富有柿が届きました。九度山の富有柿は日本一の品質を誇る名産品。早速お仏壇にお供えしました。如何にも秋!という色合いが素晴らしいですね。

富有柿をお仏壇にお供え

  金魚草は、昨年は植木鉢で作っていたと言うのですが、多分そこから種がこぼれたのでしょう。今年はコンクリート水路とアスファルト舗装の隙間から芽を出し、一人前に育ちました。

金魚草がこんな所に生えました

  夕顔の花が終わって蔓が枯れてきました。成熟した種を探して美代が毎日採取しています。

夕顔の蔓が枯れて種が稔ってきました

  今日の仕事始めにフォークリフトの座席を修理。アメリカで農場実習をしていたとき、近くの農場へ配属になった仲間の研修生が、トラックの助手席の真ん中に座るときに農場主に、尻を浮かせて内側へ移動しろと言われたと、愚痴っていたのを思い出しました。

  永年使っているとそんな小さな気遣いの積み重ねで、こんな風にシートを破らなくても済むのでしょうね。私の様に足が短いと、どうしても着座する前にシートの角を擦って仕舞うのですが。

フォークリフトの座席を修理

  山田錦と加工米のヒノヒカリが済んだので、昨日から年貢米に持って行くコシヒカリの、第2陣を籾摺りしています。今日は何度も「過負荷」の表示が出て、乾燥機が止まって仕舞いました。

  その度にバケットの下の籾を出して原因を究明。多分古くなって少しひび割れが見られるベルトだろうと2本も交換したのにまだ止まるので、今度はバケットのベルトが緩んでいるのかと少し増し絞めしました。新品に交換してから少し伸びたのでしょう。これでO.K.。大山鳴動何とか…でした。

  倉庫の中は籾を入れたフレコンが減ってきて、米袋が増えてきました。フォークリフトで移動するとき、米袋を積んだパレットは非常に気を使います。先日はパレットが壊れて危機一髪でした。

倉庫は籾のフレコンと米袋で一杯

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR