FC2ブログ

稲刈りが本格化

  二番目に植えた家の近くの田と、四番目に植えた隣の集落にある少し遠い田と、どっちの田を先に刈るか迷って改めて今朝見に行くと、彼岸花が既に枯れ始めていました。

彼岸花は既に枯れ始めていました

  田植えはこちらの方が6日遅いのですが、やはりこっちの2枚を先に刈った方が良さそうです。此処は小さい方が1反歩で大きい方が2反歩あります。

  どちらも最初お預かりした時には上下2枚に分かれていたのを均したので、9年経った今でも稲の出来具合にかなり差がでます。作土を大量に移動したので仕方ないのですが。

迷ったのですが此処を刈ります

  1枚目の小さい方の田をフレコンに1袋分刈り取った所で、佐千夫が運転を交代しようと言ってくれ、今日はトラックまでフォークリフトでの3反分の籾運びが私の仕事になりました。

佐千夫に交代

  実は佐千夫が1枚の田を、最初から最後まで刈ったのはこれが初めて。我が家では隅の部分も全く手刈りしないので、いつもは私が外周を刈って途中で交代するのですが。

快調に稲刈りをしています

  新しいフレコンは少し小振りで縦長なので、トラックに1段で5袋積めました。これだと余り隙間がないので、2段に積めば少々重量オーバーですが、3反分の籾でも一回で運べそうです。

  昨年まで使っていたフレコンは、2種類ともトラックには1段に3個しか積めず、5個積む場合には2段積みになって非常に不安定でした。しかもフレコンに入る籾の量は殆ど一緒なのです。

  この5袋は午前中に刈り取った分。1袋に大体3俵分程の籾が入りますので、これで15俵分くらいでしょうか。今日は午後に3袋刈り取ったので、反収8俵程度になりそうです。

新しいフレコンは5袋きっちり入りました

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR