FC2ブログ

我が家も間もなく

  素晴らしい秋晴れが続いています。日差しのある所では残暑を感じますが、日陰に入ると直ぐに汗が引くのは秋になった証拠ですね。もうしばらく雨は無さそうな予報です。

素晴らしい秋晴れになりました

  10日に稲刈りに行き、乾燥機に預かって乾かしていた籾が乾いたので、昨日の洋一君に続いて実君のコシヒカリも籾摺りしました。この辺りでは籾摺りは臼摺りと言うのですが。

  洋一君が平年作だったので多分大丈夫とは思っていましたが、予想通りでした。二人とも肥料設計は全く同じ。昔通りに丁寧に作っていますが、今年の様な日照不足でも平年作を確保できたので、肥料商としては面目が立って喜んでいます。米11俵半にイリコは2袋でした。

  籾は5枚ある圃場の内の3枚分を入れたのですが、反収にすると9俵弱くらいでした。

今日は11俵半あまり

  一番先に植えた我が家のコシヒカリも、稲穂がどんどん黄金色になってきています。4枚の畝町を1枚に均した影響で、多少出来方や色合いに不揃いな所があります。

  しかし心配した倒伏もたいしたことが無く、初めて作った田にしては上々かなと思っています。

あと1週間位かなあ

  通用路を挟んで南側に総合体育館の高い建物があって、終始日陰になっている水戸尻側には、実は東側にも二階建ての元の公民館が建っていて、一番肝心の朝日が当たりません。

  前の耕作者は此処を幅2mほど減反にしていたのですが、覚悟を決めてそれなりの対策を取っていたので、倒伏も登熟具合もそれ程悪く無いから、一緒に刈れるかなと思っています。

体育館の日陰育ち

  山椒の木にキアゲハが飛び回っているのを見掛けました。花の時期では無いし、勿論蜜を吸っている様子も無かったのですが、格好から見て卵を産み付けていたのかと思われます。

  この話を美代にすると、やがて小さな青虫が出てくるので対策を考えないと、山椒の葉っぱが無くなって仕舞うと心配していました。害虫や雑草とどう共生するかが難しいところですね。

蝶々は何を吸っているんでしょう

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR