FC2ブログ

後輩の同期会

  昨日夕方から開かれた第9回派米農業研修生の同期会に招待され、おごと温泉の湯元館へ出掛けました。昭和48年、全国5会場で行った渡航前講習の担当者のうち、健在なのは九州講習の出田さん・中四国講習の河野君と私の3人。出田さんが欠席で講習所長の参加は2人でした。

  今年は滋賀県のOBが幹事をするので是非出席して欲しいと言われ、大吟醸「かじや村」を差し入れにして参加しました。同期会は全国大会とは言いながら、参加者の大半は私が担当した三重講習の研修生だったので、夜遅くまで話し込んで楽しい一時でした。

9回生同期会・写真の左半分

  昭和53年にも浜名湖で同期会があって参加しているし、別の機会も含めて何回か出会っている者もいますが、40年振りに会う後輩も何人もいました。それでも参加者名簿を貰って眺めている内に、講習を担当した頃の彼らを色々と思い出し、挨拶のネタにさせて貰いました。

  写真は国際農友会の機関誌「ニューファーマーズ」に載せますが、幹事の了解を得て此処にも載せました。全体を1枚にしたのでは人物が小さくなりすぎるので、半分ずつにして載せています。この同期会に参加出来なかった多くの後輩達に、見て貰えると良いのですが。

9回生同期会・写真の右半分

  今朝は朝食後、それぞれグループで京都や宇治・奈良などへ出掛けたのですが、私は久々の晴れを有意義に使いたくて帰って来ました。10時過ぎから草刈りです。

  この田のコシヒカリは6月20日に植えたのですが、ぼちぼち穂揃いの時期を迎えています。余り穂肥が入れられなかったので、葉色は悪くないものの登熟の最後まで保つかどうか。

穂が出揃って来ました

  難しいですね。川向こうのお隣さんはかなり酷い穂イモチに罹っています。出穂は我が家のコシヒカリより1ヶ月近く早いのですが、出穂の時期が台風と重なったようです。田の角で植え付け肥料がダブって入ったためでしょうか。稲の出来が良すぎる部分が罹病しています。

隣はかなり酷いイモチでした

  夕方草刈りから帰って来ると、トランペットが4輪咲いていました。

トランペットが4輪咲きました

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR