fc2ブログ

この天気で平年作

  昨日は東京で国際農業者交流協会と国際農友会の理事会があり、朝8時16分の湖西線で京都へ。小雨が降っていたので念のため傘を持参して出掛けました。

  京都からは新幹線ですが、ジパング倶楽部に入っていて3割引で乗車出来るので、乗るのは何時も「ひかり」。それでも品川まで3時間で行けるので、何も問題は有りません。

  6時過ぎに日本青年館での会議が終わって、国際農友会や交流協会の仲間と晩飯。何時も行くところは決まっているのですが、私が一緒出来るのは7時過ぎまで。

  地下鉄で東京駅まで戻って、佐千夫にお土産の知床寿司のお弁当を買い、8時3分の「ひかり」に乗車。湖西線は11時19分発なので、家に帰ると日付が変わって12時半になります。

  珍しく夕顔がかたまって咲いていました。

珍しくかたまって咲いています

  車中で読んだ農業新聞には、西日本の8月は観測史上最低の日照時間になりそうと出ていました。それでも米は平年作とか。なんかおかしいですね。

  少し日差しが戻って来て、朝から一通り田の水を見て回ってから、気になっていた田の草刈りに出掛けました。滋賀羽二重糯の田はまだ出穂には間が有るようです。

  この農道は毎年お盆明けに、山手の集落の人たちが道普請します。我が家も側に田があるのですが、市道から此処までの農道の草刈りをしてくれるから、参加しなくて良いと言われています。

  話は逆で、他集落の地区内にある田だからこそ、何時も自分が通る部分の農道だけは全部草刈りしているのですが。草刈りを全くしない農家もあるので、お言葉に甘えています。

道普請の後でした

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR