FC2ブログ

大津の圃場へ

  お得意先の穂肥診断で、大津市志賀町まで行って来ました。我が家から車で25分ほどですが、この辺りは比良颪の風が強く、JR湖西線が度々強風で止まって仕舞うほど。

  自家消費主体の圃場なので、コシヒカリを作ったらとお勧めしたこともあるのですが、日本晴でも倒れる事があると言うので、2回目の穂肥にマグホスをお勧めしました。

この圃場は日本晴でした

  この農家へ出掛ける直前に、スキー部の後輩から電話。今年から奥さんの実家で米を作り始めたのですが、穂肥を準備して欲しいとのこと。たまたま同じ大津市志賀町が実家なのでそこで合流。しかし圃場を見ないで穂肥診断は出来ないので、一緒に大津市内まで行って来ました。

  近江神宮の近くで周囲は全部住宅街。大きなマンションも近くに見えて、此処で水田を作るのは大変だと実感。こちらはコシヒカリなので、穂肥は出穂後に少しだけとしてもらいました。

大津市街のど真ん中でコシヒカリ

  道中で見掛けたのですが、志賀町の農家は信じられないほど綺麗に田の畦草を刈っておられます。地域の皆さんの意識がそうなんだとお聞きしました。凄いですね。

畦草が綺麗に刈ってありました

  数日前、乾燥機がガタンと音がして動かなくなりました。月末に籾摺りをして、月極めでお送りしているお得意先にお米が送らなくてはならないので、修理を開始。

  籾を全部出して仕舞っても動かないので、乾燥機の昇降機が原因と判断。上から開けてみると、昇降機のバケットのベルトが片側に持ち上がっていました。

昇降機のベルトが異常

  ベルトのテンションを緩めて少しずつ回してみると、ベルトの継ぎ目が破断していました。秋の収穫期を前にベルトを交換出来るので、早めに原因が分かって良かったかと思っています。

昇降機のベルトが破断

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR