FC2ブログ

圃場の見回り

  田植えが終わっても一休みという分けにはいきません。圃場整備が出来て無い我が家の周辺では水が不安定で、毎朝圃場の水の見回りだけは欠かせないのです。

  玄関先のこの田は兎に角水が保たないので、丸一日水路に水が来ない日があるとたちまちこんな風になります。7月から2日おきの給水制限が始まったので、何か工夫しないと。

とにかく水が溜まらない

  同じ田ですが、下の畝町では完全に干上がって仕舞いました。ドライブハローでは2往復半なのですが、どうやらど真ん中の代掻きが少なかったらしく、まだデコボコが残っています。

直ぐにこんな風になります

  得意先農家で余った苗を頂いて最初に植えたヒノヒカリは、既にこんな具合。此処まで育つと少々水が来なくても大丈夫なのですが。それでもまだ中干しには間がありますね。

最初に植えたヒノヒカリです

  佐千夫が余った苗を捨てるのは此処。右端の水路は昔は此処を流れていて、お地蔵様はその川岸にありました。今は水路が付け変わったので、旧の水路跡は農道の一部になっています。

  凹んでいると草刈りもし難いので、此処を残り苗の捨て場にして埋めているのですが、かなり高くなって来ました。畦も農道も年々草刈りがやり易くなっています。

此処が余った苗の捨て場所

  時間があれば農道以外でも、草刈りをしたい所が一杯あります。此処は春先に除草剤を掛けておいたのですが、別の草が生えて来ました。早めに何とかしないと…。 

歩道の草も刈らなくては

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR