FC2ブログ

月夜に代掻き

  一番先に植えたコシヒカリは一ヶ月経って、かなりしっかりしてきたところ。初めて作る圃場なのでコナギが目立ちますが、当たり前の事ながら雑草よりも稲の成長が気になります。

  コシヒカリの場合5月の連休に植えると、田植え後45日位を目処に調節肥を入れますが、我が家の場合は田植えが遅いので30日を目処に、マグホスを反あたり40㎏入れます。

田植えから一ヶ月経ちました

  苗代跡地を代掻きするのに、佐千夫が余った苗を運び出してくれました。畦に積み上げても嵩張らず、軽トラで運ぶにも田の畦に捨てるのにも、これは確かに名案でした。

余った苗はこんな具合

  苗代跡地に植える分の苗や余った苗を運び出すのに、水が無い方がやりやすいので、全部済んでから水を入れて代掻きをします。代掻きにはまず苗床の畦を先に潰します。

畦の部分から代掻き

  7月から給水制限が始まり、用水路の水が2日おきに来るようになって、今日は水が来ているハズなのですがなかなか下まで回らず、夕方6時過ぎになってもこんな具合でした。

夕方6時を過ぎてもこの程度

  中途で止める分けにはいかないので、結局夕食後に代掻きを再開。8時半頃になってようやく終わったのですが、幾ら満月でも月明かりでは上手く代掻きが出来ているかどうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR