FC2ブログ

難しい水加減

  昨日夕方見回った時にはダブダブに水が入っていたので、少し絞っておいたら今朝見に行った時には中心部はカラカラ。再び水路に堰板を填めたのですが、午後の代掻きには水不足。

  仕方無いので水の回っている外周だけ代掻きをし、水路の堰板を高くして目一杯水を入れたのですが、残念ながら今日は水路に水が少なくてなかなか水が入りませんでした。

外周だけ代掻きをして水を入れたのですが

  農道を挟んで同じ地主さんの田が2枚並んでいるので、その間にこちら側を先に代掻きを始めました。水が多い少ないというのは目分量。しかし1反の面積で1㎝なら水の量は10トン。

  水加減に多少の過不足があっても、そんなに急に入れたり抜いたりは出来ないのです。

この位なら水加減は上々です

  5時頃まで掛かって農道の東側の田の代掻きを終えたのですが、出来たらもう少し時間を掛けたかった位で、それでも水を張ったらまあまあかなとお仕舞いにしました。

こっちは水加減ピッタリ

  農道の西側にあるこの田は、結局6時半まで掛かっても水が回りきらず、風が冷たくて寒くなり途中で諦めて帰りました。明日はまた、一からやり直しをするのに近い手間が掛かります。

  しかしながら、圃場整備され周辺に住宅の無い農場なら別ですが、周りの田は既に中干しに入っているこの時期に、ライトを点けてまで代掻きをするのも気が引けますので。

最終的にはこれだけ水が回らず

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR