FC2ブログ

田植えと田起こし

   荒起こしが済んだ田には水を入れて順次代掻きの準備をし、代掻きが済んだ田は1日置いて田植えをしています。今日は2反歩の十箱の田。我が家から50mほどの所に有ります。

  農道を挟んで我が家の小さな竹藪があるのですが、隣の田で野菜を作っていた農家が毎年勝手に竹を切って使ったので、かなり少なくなって心配していました。今年は一杯竹の子が出たのでもう大丈夫。農家も昨年から野菜を作らなくなったし、元の竹藪に戻りそうです。

竹藪が以前の様に再生してきました

  一般に我が家の様に田起こしを遅らせると稻藁が腐らないので、田植えの時にコンバインの切り藁が浮くのですが、パワーディスクで荒起こしをすればその心配はありません。

隅っこにも稻藁が見えません

  我が家の田植機は平成10年製でしかも頂き物。当然最新型の様に枕地を代掻きしながら田植えをする、「マクラッコ」等は付いていませんが、田植機のフロートで地ならしをすれば大丈夫。

2往復すると枕地も綺麗になります

  田植えが終わってからトラクター2台で出掛け、佐千夫がライムソワーで資材を撒いたあと私がディスクで起こしました。エンジン音を聞きつけてムクドリなど色々な野鳥が飛来します。

色々な野鳥が飛来します

  近くの鴨川の藪に住んでいると思われる野鴨も飛来。いつも2羽一緒に居るのを良く見掛けますが、今日は1羽だけでした。鴨は植え立ての苗を食べるので要注意です。

近くの竹藪に鴨が住んでいます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR