FC2ブログ

滋賀羽二重糯

  クボタとヤンマーのコンバインが2台共使える様になったので、乾燥機の都合で今日は滋賀羽二重糯を刈り穫る予定。面積的には2枚で1反半強なので、小さい方の乾燥機で十分のはず。

  ラジエーターを取り外して修理に送ったのですが、コンバインのオーバーヒートの原因がラジエーターだけなのかちょっと不安。修理の済んだラジエーターを取り付けたヤンマーコンバインが順調に動けば、これまで通り糯米専用に使う予定で整備したのですが。

左がヤンマー・右はクボタのコンバイン

  8月末から何度も大雨に遭って、そうでなくても茎が軟らかく背丈の高い滋賀羽二重糯は、非常に倒伏に弱い品種なのですが、幸い我が家の羽二重糯は結構元気でした。

  例年よりちょっと穂が小さいしイモチに罹った気配もあるので、収量は期待できないかも知れないなあと思いながら稲刈りを始めましたが、何となくギクシャクした動き。

刈り遅れを心配したのですが大丈夫でした

  何と稲を刈り取って脱穀部へ送るチェーンが緩んでいて、普通は稲の出来具合によってギアを高速の1速~3速に入れてコンバインを走らせるのですが、低速の1~2速しか使えません。7年前に使った時には気付かなかったのですが、使わなかった6年間に緩む訳はないしなあ。

  これでは時間が掛かって大変なので、急遽クボタコンバインを佐千夫に大掃除させ、途中から交代させて稲刈りを終了しました。いずれ稲刈りが終わったらコンバインをバラしてチェーンを半駒縮めたり、刈り刃も隙間が大きいのでシムを抜いたりして、改めて整備し直す予定です。

  幸いラジエーターは綺麗に直っていて、エンジン関係は何の問題も無いことを確認しました。しかも収量は思いの外多く、乾燥機は張り込み制限を大幅に超えて仕舞いました。

半分刈り取った所でチェーンが緩んで仕舞いました

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR