FC2ブログ

稲刈り二日目

  秋晴れに恵まれ、周辺にはどんどん稲刈り跡が増えてゆきます。こんなに青々とした稲が育っているのは、我が家の耕作地くらいでしょうか。春先にミニ圃場整備した2反歩弱の田です。

  左側の田を合わせると約3反歩弱になりますが、いずれも同級生が地主さん。周囲を住宅に囲まれているので、倒したり草を生やしたり畦草を刈らなかったりなどはとんでも無いのです。

左の田と2枚を合わせて約3反歩です

  今日も得意先の田の稲刈りでしたが、昨日とは比較にならないほど楽でした。それでも部分的に倒伏した所で一度だけ詰まったのですが、それほど酷くは倒れていなかったのに稲の下側が乾いていなくて、コンバインが上手く掬い上げられなかったのです。

  この倒れ方の稲でも詰まる事があるのかとびっくり。市内各地を見て回っていますが、今日刈り取った稲よりもっと酷く倒伏している田が相当あり、果たして上手く刈れるのか心配です。

今日は余り煮え込まず刈れました

  倒伏だけでなく、今年は雑草も例年になく相当酷いので、余計に稲刈りに難渋する田が多いかと思っています。これは一番やっかいなクサネムですが、見つけ次第抜いて処分します。

  クサネムを放置しておくと次の年にはぐんと増えます。とても此処に写真を載せる分けにはいかないような、とんでも無く酷い田も近くにあります。コンバインで一緒に刈って種が籾に混ざると、籾摺りをしても抜けなくて米に交じって仕舞います。こうなると精米しても黒い小さな豆の様な種が米に交じって仕舞うので、非常に嫌な草なのです。勿論中期の除草剤で抑えられるのですが。

クサネムは丁寧に取り除かないと大変

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR