FC2ブログ

孫達が帰郷

  昨日は結局昼頃まで雨が降ったのですが、どちらかと言えば良いお湿りで有り難い位でした。それでも午後に請求書を配って回っていると、山手でかなり倒伏した田が見受けられました。

  我が家の倒伏は結局この10数株程度で収まりそうです。動力散布機で撒くので此処だけ肥料が多く入る訳もなく、もしかすると前の小作者が此処でゴミを燃やされた?のかも知れません。

倒伏は部分的で済みそうです

  稲穂がかなり色づいて垂れて来ました。稲が登熟するのに1ヶ月ほど掛かりますが、最初の10日で籾の長さが決まり次の10日で幅が決まり、最後の10日で厚みが増すと言われています。

  充実してふっくらとした籾に仕上げるために、まだまだ気の抜けない日が続くのですが、実は我々に出来る事はそう多くは有りません。どちらかと言えば太陽の恵みを祈るのみです。

稲穂が段々と色づいて来ました

  夕方佐紀子が孫を連れて帰って来ました。長男の裕大の夏休みの宿題提出が済んで、ようやく帰って来られたものです。長女のゆうなも元気で、早速二人とも水鉄砲で水遊びを始めました。

早速水鉄砲で水遊び

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR