FC2ブログ

お盆明けの草刈り

  苗代跡地の道路際の畦に、珍しくこの花が出てきたのを見つけて水口部分に移植しました。母が元気だった頃は、夏はこの花(実は名前が分からないのです)、秋にはコスモス、冬には葉ボタンを植えていたのですが、草刈機で畦草を刈るようになって世話が出来無くなりました。

  母の様に手刈り除草が出来ると良いのですが、今は残念ながらそんな余裕はありません。それでもせっかく見つけた苗なので、何処かで種を蒔いておいて来年も作りたいと思っています。

  追記:24日、先輩から、この花は「初雪草」だとメールを頂きました。確か母は「夏雪草」と呼んでいたので、ちょっと変な名前だと信じていなかったのです。

この花をもっと殖やしたいのですが

  6月10日に植えた玄関先の田のコシヒカリは、出穂が終わって傾穂期に入り、「稔るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな」状態になって来ました。此処は人通りも多く何処の田よりも目立つので、折角の稲穂を大事にして十分に実が入るように管理したいものと思っています。

稲穂が傾き始めました

  朝夕はほんの少しですが凌ぎやすくなって、草刈りもやり易くなってきました。自走式の草刈機では届き難くくて刈り残す畦の下の方を、肩掛式の草刈機で刈っています。

  6月17日に植えたコシヒカリも稲穂が出揃いました。両隣の田は連休明け位に植えられたコシヒカリですが、既にかなり色付いています。来月初めには刈り取りになりますね。

両隣の田は色づいて来ました

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR