FC2ブログ

倉庫前で整地作業

  先日従兄が、ハウスの前が凹んで道路との段差が酷くなっているのに気づいて、私が田植えの終わるのを待って2トンダンプに一杯の土砂を持って来てくれました。

  従兄は元建設会社の技術者で、今は自分でユンボやダンプを持っていて、宅地にする田の床土を我が家に運んでくれたものです。自分で山の土を貰って運んだ事も有りますが、こうやってダンプから降ろした土の量を見ると、手で積み込んで運ぶ土など何の訳にも立たない様に思えます。

ダンプで残土を持って来てくれました

  我が家の重機はこのフォークリフトだけ。整地作業が出来るようにリフトの爪の先に整地板を取り付け、押したり引いたりしながら出てきた大きな石を取り除き、地ならしをします。

フォークリフトが我が家の重機

  従兄は整地をして均せば、直ぐに車で通る事が出来ると言ったのですが、実際にやってみるとその通り。一応整地しましたがまだまだ凹凸が大きくて、石を取り除きながら均す必要が有ります。

  余り高くしすぎると水がハウスの中に流れ込むので、一度雨が降って雨水が何処へ流れるかも見極める必要がありますが、少しずつ修正しながら使いやすくして行く予定です。

これで道路との段差が無くなりました

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR