FC2ブログ

田植えは中盤

  九州南部から四国に掛けてかなりの雨との予報で心配しましたが、朝早くにはパラパラと降ったものの終日良いお天気に恵まれました。日中は汗ばむ程でしたが夕方からは寒いくらい。

  我が家の作っている30枚の圃場では唯一圃場整備の済んだ田が3枚あり、毎年コシヒカリを1枚と山田錦を2枚作っています。此処まで植えて来ると、例年田植えは半ばを過ぎるのですが。

  苗代の苗も少なくなって来ました。これはコシヒカリですが、一番最初の岸のコシと比べるとまだちょっと若い感じで、苗を苗床から上げるのは楽でしたが、根張りもそこそこな苗でした。

苗を苗床から剥がすのはかなりな重労働なのです

  自作の苗ラックに70枚ほどの苗を積んで、フォークリフトで苗代から移動。軽トラに載せて圃場へ行くのですが、軽トラの荷台ギリギリのサイズなので載せるのも一苦労です。

佐千夫もかなり上手に載せられるようになりました

  水口部分はどうしても水が漏れていて年中軟らかく、毎年トラクターでの代掻きには苦労します。この極端に低い部分には佐千夫が、回りの高い所から頑張って土を移動してくれました。

膝を超す深さで田植機も迂闊に入れません

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR