FC2ブログ

滋賀羽二重糯

 曇り時々晴れ。昨日の雨が乾くまで待って出かける積りだったのですが、見に回るとまだ少し青い様な?それでも糯米は刈遅れると胴割れするので、気になって一穂持って帰り水分測定。これなら先ず大丈夫。

18-10-24-115057-54.jpg

 昼前に1枚、昼から2枚の滋賀羽二重糯を刈り取ったのですが、夏場に穂肥を入れられなかったのが響いて、株張りが悪い上背丈は短いし穂は小さいし、これでは収量は有りませんね。

18-10-24-124914-54.jpg

 此処は惣社神社で使う注連縄用の稲藁を、皆で手刈りした圃場。

18-10-24-141942-54.jpg

 こっちの田は、田中神社と惣社神社の祭典で使われるお供え用の糯米を、一年分お預かりする為に一番奥の方で作っているのですが。

18-10-24-145937-54.jpg

 こうやって見ると、周囲でまだ稲刈りの済んでない田は、我が家の数枚だけ。

18-10-24-150328-54.jpg

 水路越しに籾を軽トラのフレコンに入れています。

18-10-24-151758-54.jpg

 何時になくトンビが多いとは思っていたのですが、ふと見上げると北の田に立っている高圧線の鉄塔に20羽ほど。コンバインの周辺に10羽余りいて、遠くのトラクターの周りにも10数羽。これ程の数を見たのは初めてです。

18-10-24-153911-54.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR