FC2ブログ

鴨の秋の詩

 昼には陽射しが戻ってきたうえ風があるので、稲が乾けば稲刈りが出来るかと思って、農機具屋さんにコンバインの陸送を頼み、
午後少し遅めから稲刈りに出掛けました。

18-10-19-155408-54.jpg

 台風で飛んだ木の枝なども多く、イモチの被害が酷くて出来は良く無かったのですが、今日は夕方まで掛かってトラックにフレコン2個分を収穫。

18-10-19-161336-54.jpg

 全国的に秋晴れの一日との事で、雲一つない晴天を予想していたのですが、西の山の上にわずかな雲が。それでも気持ちの良い一日でした。

18-10-20-151815-54.jpg

 これまで何度も煮え込んで、稲刈りも田植えも苦労する水口部分が今年は良く乾いていて大助かり。代掻きの時かなり土を移動したのも効果が有りました。

18-10-20-153804-54.jpg

 圃場整備田は農道が広いので、何時もの軽トラではなくダイナで籾を運んでいます。これだと一度にフレコンを2個載せられるので、独り百姓の時は効率的なんです。

18-10-20-163848-54.jpg

 22日、南市区の惣社神社で注連飾りを作るのに使う滋賀羽二重糯の脱穀。手刈りをして社務所で陰干しした稲を持って来て来て貰いました。

18-10-22-084814-54.jpg

 作業自体は大したことはなく、しかも宮守さんは2人とも元は農家。私はもっぱらカメラマンに専念していても、何の問題もなし。

18-10-22-085220-54.jpg

  明くる日の滋賀羽二重糯の刈り取りに備えて、コンバインの大掃除。粗方のゴミを田圃で落として帰らないと、我家の庭がゴミだらけになるので。

18-10-22-110204-54.jpg

 午後、農機具店の積載車で家へ戻し、改めてあちこちバラして整備しながら、コンプレッサーで吹いて大掃除完了。

18-10-22-131432-54.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR