FC2ブログ

台風21号

  台風21号の暴風はは、22日の深夜になって吹き返し気味に強くなり、2階に寝ていても家全体が身震いする様な振動を感じたので、危ないなと思っていたのですが、手酷くやられました。

 3年前に掛けたシルバーのシートが全部吹き飛んだので、その前に掛けてあったグリーンと一番古いオレンジのシートが、醜態を曝しています。

17-10-23-4590-5.jpg

  農機を入れている小さい方のハウスも、完全に吹き飛ばされました。

17-10-23-4591-5.jpg

  北側(ハウス右側)のシートの裾が風に煽られて抜け、南側(ハウス左の手前側)に滑り落ちています。  

17-10-23-4599-5.jpg

  刈り取りが一番最後になるかと見ている晩生品種は、流石に大丈夫。

17-10-23-4603-5.jpg

  こちらもこれなら問題有りません。

17-10-23-4604-5.jpg

  一番心配していた山田錦は、何とか持ち堪えた様です。

17-10-23-4606-5.jpg

  次に刈り取る積もりの秋の詩も倒伏はしていないので、水が抜けるのを待っての刈り取りになります。

17-10-23-4611-5.jpg

  我が家で唯一の圃場整備田を見回ってから戻ってくると、途中の橋に桜の古木が倒れかかっていて通行出来ず。普段は殆ど水が流れていない八田川ですが、かなりな水量でした。

17-10-23-4612-5.jpg

 台風が大雨をもたらす度に水没する御殿川沿いの田は、今回も田の畦を越えるほどの水量でした。こちらが上流ですが川岸は完全に水没しています。

17-10-23-4615-5.jpg

  下流側はかろうじて川岸が見えますが、田の畦は水没しています。

17-10-23-4617-5.jpg

  代掻きの折にミニ圃場整備をして、高低差が残っていて排水がし難い田の秋の詩も、稲自体の倒伏はないので田面が乾くのを待って稲刈りをする積もりです。

17-10-23-4621-5.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR