FC2ブログ

草刈機を解体修理

  田植えが終わると畔草刈りに追われます。カバーにヒビワレが目立ってきたので、交換しようと部品を注文。実は昨年8月に頼んだら2ヶ月待ちでした。取り敢えずYESの賢君に溶接してもらって凌いだのですが。

17-07-04-1760-5.jpg

  今年は早めにと思って4月に注文。しかしやはり3ヶ月待たされ、ようやく先日部品が届きました。田植えが終わるのを待ってカバーや補助車輪を交換しています。

17-07-04-1761-5.jpg

  カバーは中間で折れるのですが、今年になってそのカバーを上下するロータリー引きワイヤーを、2度も切って仕舞いました。

17-07-04-1764-5.jpg

  原因はこれでした。心棒が錆び付いてカバーに固着していて、ディスクサンダーで切開して外したほど。

17-07-04-1767-5.jpg

  この際だから心棒も交換しました。次々と交換部品が増えます。

17-07-12-1946-5.jpg

  刈刃を取り付けるカップも、片方だけですが新品と交換。刈刃は取り敢えずそのままで。

17-07-12-1948-5.jpg

  どうにか組み上げて外へ出したら、もうその時点でプラスチックの軸カバーが壊れています。何で?草刈り機本体のカバーを交換しても壊れるということは、原因は別の所にありそうです。

17-07-12-1950-5.jpg

   苗代跡地をぐるっと回って、試し刈をしてきただけでプラスチックカバーがこの通り。もしかしたら内側の軸の方に、プラスチックを傷つける何かが有るかも知れません。

17-07-12-1951-5.jpg

  他の機能は大丈夫なようで、気になる圃場で特に目立つところの畔草を刈って来ました。

17-07-12-193453-5.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR