FC2ブログ

代掻きで土移動

  両側の田は既に中干の時期を迎えていますが、この田は毎年こんな時期に田植えを始めます。当然水路や両側の田から水が入っているので、何度も洗車するのは嫌だから此処はディスクで荒起こししただけ。砕土してないので、入水後肥料を撒いて畝を潰しながらそのまま代掻き。

17-06-23-1461-5.jpg

  それにしても誰が田の真ん中で弁当を喰った? おまけにカップヌードルも。まあ、こんなゴミなら、捨てられても実害はありません。

17-06-23-1460-5.jpg

  左隣の田は畔を塗らず、畔シートも入れないで植えっぱなしなので、コナギやオモダカが目立って来ました。

17-06-23-1464-5.jpg

  右隣は我が家のお得意先。上下二段に分かれているので、何時も水を流しておられたため除草剤が効きにくかったのですが、何度も念を押して除草剤を散布後に、一週間水を止めて貰いました。お陰で今年は綺麗です。

17-06-23-1465-5.jpg

  この田は両隣の田と同じく、元々上下2枚だったのを1枚にしたもの。毎年少しずつ手直ししていますが、今年はかなり頑張って土を移動しました。

17-06-23-1475-5.jpg

  午後はもう一枚の圃場整備。此処は前に小作しておられた方が水不足に泣いておられた圃場ですが、ずっと奥の方の水路から導水路を付けさせてもらったので、昨年から自由に入ります。

17-06-23-1456-5.jpg

  こちらも元々は上下2枚だったので、毎年少しずつ土を動かしていますが、どうしても奥の方が高いのです。

17-06-23-1477-5.jpg

  今年は少し時間的に余裕が有ったので、かなり丁寧に土を動かしました。

17-06-23-1484-5.jpg

  多分これで、昨年より相当高低差がなくなっているかと思っています。

17-06-23-1487-5.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR