FC2ブログ

水路掃除

 4月30日、3時過ぎに美代から出先に電話。ちょっと代わりますと言って美代のケータイに出たのは知り合いの農家。何でも我が家の田の水路の上流で、宅地の入口にあるコの字型の暗渠部分を掃除したいというのですが。

19-04-30-154555-540.jpg

 普通ではグレーチングが持ち上がらないので、バックホーで上げて欲しいという依頼でした。しかし水路に水が流れ無くて困ってるのは我が家も同じなので、グレーチングを上げるだけで知らん顔は出来ません。

19-04-30-162741-540.jpg

 フォークリフトでグレーチングを持ち上げ、水路の底に溜まっていた深さ15㎝程の泥を掻き出しました。

19-04-30-170326-540.jpg

 泥はリフトのバケットで我が家の田へ捨てました。これだけではコの字型になっているクランク部分は掃除できないので、ポンプで水を流して掃除出来たらと思っています。

19-04-30-163142-540.jpg

今年の畦塗り

 18日、上古賀へ配達を済ませてから、下古賀の従兄の所へ畔塗機を借りに行って来ました。毎年この時期に行くのですが、例年通り隣のお宅に鯉登りが上がっていました。

19-04-18-154342-54.jpg

 帰ってからトラクターにセットしているのですが、仕舞っておいたハズのトップリンクが見当たらない。そんなハズ無いんやがなあ。

19-04-18-160149-54.jpg

 一昨年の台風でグチャグチャになった事も遠因なんですが、オートヒッチのフレームがどうしても見当たらないので、昨年はフレーム無しで畔塗機を取り付けたハズなのに、折角苦労して組み合わせたドライブシャフトとトップリンクを入れたプラスチックのコンテナが何処にも見当たらず、仕方ないのでもう一組作りました。

19-04-19-134314-54.jpg

 50㎝程あったトップリンクを三分割。両側をバイスで挟んで溶接して極端に短いトップリンクを作っています。

19-04-19-134642-54.jpg

 何時もはこんな時には、安原エンジンサービスの賢君に溶接を頼むのですが、生憎この日は敦賀へ出掛けていて留守。仕方ないので自分でやったのですが、ちょっと不細工。 

19-04-19-154350-54.jpg

 トップリンクを極端に短くし、広角ジョイントも切り詰めて装着すると、上手く畔塗が出来ます。とは言え、トップリンクの噛み合わせの摺動部はわずか11㎝なんで、細心の注意が必要。

19-04-19-163944-54.jpg

 試運転の結果は上々だったので、エンジンオイルを交換しあちこちグリスアップして、明日に備えています。

19-04-19-164537-54.jpg

 20日から本格的に畔塗を始めました。今年は少し遅かったのですが、周囲の圃場にはまだ水の入っている所は無くて、煮え込まなくて大助かり。

19-04-20-095452-54.jpg

 二枚目の圃場でシャーボルトが折れました。予備を積んでいるので、現場で直ぐに交換。

19-04-20-103322-54.jpg

 中央ユニバーサル子ども園の前の圃場は、考えていたほどはレンゲが生えていません。しかし数年前一杯生えていた時も、余り子供が入って遊んだ風は無かったので、まあ良いでしょう。

19-04-20-114219-54.jpg

 この圃場が一番よくレンゲが生えています。

19-04-20-160445-54.jpg

 色々セットを変えて試したら、畔がグニャグニャになって仕舞いました。

19-04-20-172211-540.jpg

 21日午後から畔塗を再開したのですが、途中でシャーボルトが2本飛んで、2本目を取り替えていて爪が1本折れているのを発見。仕方ないのでそのまま30m程塗っていると、大きな音がして畔塗が出来なくなりました。

 畦にかなり大きな石が入っていたりするので、時折大きな音がします。薄々心配していたのですが、リバーシブルの畦塗機に入っている2個の広角ジョイントの内、1個が壊れ回ら無くなりました。これではどうしようもないので、畔塗作業は一旦中止です。

 今回は手持ちの部品が無かったので、ネットで手配。前日届いた広角ジョイントを綺麗にし、24日昼前に安原エンジンサービスの賢君に頼んで、二年前と同じ手順でニコイチのシャフトを作って貰いました。

19-04-24-121214-54.jpg

 今回は畔塗機の爪が折れて、不規則な力が掛かったのも一因かと思うのですが、爪も交換するのでこれで又しばらくは畔塗機を使えそうです。

19-04-24-141416-54.jpg

 25日、インパクトレンチでも解けないほど固く締め付けられていて苦労しましたが、なんとか2種類4本の爪を交換。

19-04-25-154350-54.jpg

 畔塗機の修理が完了したので26日、家の周りの田の畔塗に出掛けたのですが、ベストを着こんだ上に冬の上着を着て、サロペットの雨合羽をその上に引き上げて防寒対策。

 それでも寒気がするので途中で腰に懐炉を貼ったほど。十箱の田では川の傍で煮え込みかけたりしましたが、何とか5枚の畦塗を完了。

19-04-26-162946-54.jpg

同窓会の後始末

 6日夕方6時から、中学校の同窓会・実行委員会の反省会。今回は何時もの才川君の別宅?ではなく、料理屋さんの二階でちゃんと会費を払っての会合。

19-04-06_181547-54.jpg

 この会合で、3/25 のfbにアップした写真と 314 名の同級生の住所録を、欠席連絡をくれた者に送るための予算を確保したので、出来るだけ早く手配しようと思っています。

19-04-06_181710-54.jpg

 同窓会開催当日の参加者には、閉宴直前に依頼してあったカメラマンから、名前の入って無い普通の集合写真が配られているので、改めて私の撮った名前入りの写真は送らないから、ちょっと可哀そう。多分どれが誰だか大半は分らない事でしょう。

19-04-06_181604-54.jpg

 皆さんが集まり易い時期を考え、次の同窓会は2年後の、令和3年3月の予定です。

19-04-06_181718-54.jpg

 料理はこの他、鰤の照り焼き、茶わん蒸しなどがあり、最後にお寿司が出たのですが食べきれず、パックに入れて持って帰りました。

19-04-06_181810-54.jpg

 9日はかなりな風が吹き荒れて寒く10日は雨で、滞っていた中学校の同窓会の後始末。先日の反省会実行委員会で少し予算を認めて貰ったので、参加出来ないと連絡をくれた同窓生に、住所録と当日の写真を送る手配。申し訳ないが、返事を寄越さなかった者には送っていません。

 送ったのは130通。経費として貰ったのは送料込みで1人分200円なんで、私の手間賃は兎も角プリント用紙や封筒・写真の用紙代、プリンターのインク代などの実費さえも出るかどうか、怪しいですね。

19-04-10-085850-54.jpg

 同封して送った写真以外のスナップ写真は、HP にアップしてありますとアドレスも書いたのですが、私の同窓生はそもそもパソコンを使わない世代なんで、果たして何人が見てくれるやら。

  何人もの同窓生からお礼の電話が来ました。仲の良かった者は兎も角、これまで一度も話した事さえ無い女性からも!喜んでもらえたら本望ですね。 

19-04-10-121650-54.jpg
プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR