fc2ブログ

稲が倒伏

  雨が抜けたので朝から一回りしてきました。我が家はコシヒカリの刈り穫りは殆ど済んでいるのですが、丈が短くてあまり倒伏する心配の無い品種が作ってあるのに、意外な事に見事にひっくり返った田があって驚いています。幸い糯米や酒米など、倒伏しやすい品種はその積もりで作ってありますので、こっちはまだ大丈夫でしたが。

  我が家以外にもかなり手酷く倒伏している田が何枚もありました。この田は我が家の山田錦の近くにありますが、もう刈り穫り時期なのにこれだけ倒れていると、稲刈りに難渋するでしょうね。

これだけ倒されると稲刈りは大変でしょう

記念撮影

  我が家からお送りするお米には、平井農産のシールを添付しています。昨年までは私と母が苗代跡地で並んで撮った写真を使っていました。

  母が亡くなって1周忌も過ぎたので、何時までも使う分けにはいかないからと写真を代えました。しかし何気なく撮った母とのツーショットが非常に好評で、今日も同じ場所で美代と並んで撮って貰いましたが、気に入った写真にはなりませんでした。
 
  今年は苗代跡地のコシヒカリが倒伏していて、他の景色が写り込まない様に少し高いところから撮ったのですが、余計に変な写真になりました。何処か他の田で再度写してみる積もりです。

お米のシールに加工する写真を撮りました

手違い発生

  6月末~7月初めに植えたコシヒカリが、家の回りに5反余りあるのですが、今日・明日と2反ずつ刈ると、5日の雨の前に何とか仕舞えると思って出掛けました。昨日の田が予想以上に倒伏していたのに、少し時間が掛かったものの綺麗に刈れたので、今日は鼻歌交じりで楽勝と考えていたのですが、なんと水口から水が漏れていてかなりの面積がグチャグチャ。

  この田は手前側を流れている、昔からの素堀の小川に隣接しているのですが、川床の方が高くて毎年水がしみこんでなかなか乾かないのです。勿論今年も何度も見に行って、何時も難儀する川沿いが乾いているので、安心していました。

  毎年かなりな量の籾殻を入れているので、近年は殆どコンバインを煮え込ませる事は無いのです。まさか閉めてある水口の回りから漏水して、道路沿いがぬかるんでいるとは思わなかったので、直ぐ近くに排水口も設けて万全を期していたのに、なまじ一番気になっている所が乾いていたため、水抜きをしなかったのが手抜かりでした。

  結局この2反歩の田の内で、水口近くの1畝足らずは田面が乾くまで待って刈ることにしました。多少刈り遅れするかも知れませんが、仕方ないですね。

急遽作った排水路で水抜きをしています

キンモクセイの香り

  数日前からキンモクセイの香りがすると、家内が不思議がっていました。我が家は3方は田畑で隣家は道路を隔てていて殆ど一軒家状態。何処から香って来るのかなあと注意していると、何と我が家の玄関先のキンモクセイでした。

  家内はまだつぼみだったので、まさかそれほどの香りが漂ってくるとは思わなかった様です。私は余り鼻が良くなくて香りに気づくのは遅いのですが、流石にこれだけ咲いてくると私にも、良い香りなのが分かります。

玄関先のキンモクセイが咲き出しました

プロフィール

 平井 貞夫

Author: 平井 貞夫
 かじや村は鍛冶屋村。私の住む戸数10戸の小字名。
「かじや村便り」は平井農産のホームページに載せていましたが、平成22年5月号からブログへ移行しました。
 青文字の部分をクリックして頂けば、関連するブログやホームページへ移動します。
 
 滋賀県高島市安曇川町田中  平井肥料店/平井農産

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR